音楽フェスのボランティア活動

音楽フェスのボランティア活動

音楽フェスのボランティア活動

夏になると多くの音楽フェスが開催されます。

その中でも日本最大級のイベント『フジロックフェスティバル』。

1997年に始まったこのフェスは、日本のフェスの先駆者でもあり、例年述べ10万人を超える入場者を数えます。

このフジロックは世界一クリーンなフェスを目指しており、ゴミの分別や回収などが徹底しています。

大自然の中で行われる、クリーンなフェス。

それがフジロックの魅力の一つです。

そこに賛同するミュージシャンも多く、観客もその居心地の良さにリピーターになるのです。

そのクリーンなフェスを保つため、多くのボランティアの力が活躍しています。

このフェスで活動しているのが『A SEED JAPAN』という環境NGOの ⇒ ごみゼロナビゲーションです。

ごみゼロナビゲーションは、フェスなどのイベントでごみを回収するだけではなく、ごみを減らし、皆が環境保全への配慮を意識して地球にやさしいイベントになるように挑戦しています。

ごみの回収や削減を呼び掛けているのが、多くのボランティアの面々です。

ボランティアは一日の大半がその活動にとられてしまいます。

しかし、空いた時間はフェスを楽しめます。

好きなアーティストを選り好んで観られるわけではありませんが、ボランティア活動をしながらその空気や音楽を味わえるのですから、音楽好きにはたまりませんよね。

ちなみに、ごみゼロナビゲーションは他にも『ap bank fes』や『ARABAKI ROCK FEST』などのフェスにも協賛してボランティアを出しています。

様々なフェスで活動できるので、好きなフェスで楽しくボランティア活動をしてみましょう。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional